プロが教える収益物件売却の成功塾 » 【エリア別】不動産投資・収益物件の売却術 » 【湘南・小田原編】エリア別・収益物件売却術

【湘南・小田原編】エリア別・収益物件売却術

海に近くサーファーからも人気の湘南、小田原エリアは当サイト監修の株式会社クリスティ・富士企画株式会社の代表取締役、新川氏の得意とされる分野でもあります。

ここで伺ったのは、海に近いエリアに立地する収益物件のリフォーム術。

具体的な事例を参考に、収益物件の売却価格をアップさせる施策とその秘訣を見ていきましょう。

サーファー向けリノベーションで売却価格を高めた事例

ーー海が近いエリアということもあり、「高額売却できる理由とは?」ページでも話題にあがったリフォーム、リノベーションでの売却価格向上施策について詳しくお聞かせください。こちらの地域の特性に合ったリノベーションの事例などございますか?

ありますよ、海が近いサーファー向けエリアは私の得意分野でもあります(笑)。サーファー向けのリノベーション事例についてご紹介しましょう。

ほかの部屋よりも家賃を5,000円上げるリノベーション

こちらは小田原市の区分マンションの例となりますが、当初は他の部屋と合わせる形をとって、5万5,000円の賃料で募集をかけていました。

12%の利回りでの売却を想定し、売却価格は550万円に設定しました。

区分マンションの一室の印象をつくり変える

このマンションは海の近くに立地しているので、当初からサーファーに住んでもらいたいと思っていたんです。

それでサーフボードを飾ったり、ナチュラルなイメージのクロスに変えたり、室内にビーチをつくろうとカウンターに砂浜を敷いたりとリフォームし、サーファー限定ルームとして募集をかけました。

それだけでも部屋の印象はだいぶ変わってくるもので、かっこよく仕上がりました。サーフボードが邪魔だなと思う人もいるかもしれませんが(笑)、その結果、6万円の賃料で入居がついたわけです。

コンセプトを入れたリフォーム

ーー5,000円の賃料アップは大きいですね

そうですね。リフォームをするにあたっては、このようにコンセプトを入れることも大切です。入居される方の趣味に関わらず目を惹く効果がありますし、第一印象が格段に良くなりますからね。

その土地の賃貸ニーズとコンセプト、これがうまくかみ合えば、家賃を5,000円も上げられるというわかりやすい事例だと思います。

売買価格は50万円アップ

6万円の賃料で利回り12%で売却すれば、その価格は600万円になります。単純計算で売買価格は50万円上がります。

ここで肝心なのが、「リフォームに50万円以上かけたら意味がない」ということです。そこのバランスは必ず考えなければなりませんね。

家賃を上げるリフォームとは?

ーーこのように、リフォームをすれば家賃を上げられるものなのでしょうか?

しっかり効果のあるリフォームを行えば家賃は上げられます。

ただの原状回復ではなく、デザイン性の高いクロスに変えるだけでも部屋の印象は大きく変わるものです。照明の灯の色なども重要ですね。暖色系の色味のものに変えるだけでも、その効果は大きいです。

第一印象は、収益物件の運用においてとても重要になるものです。リフォームの方法はさまざまありますが、こういった客付ノウハウの経験値を反映させることで、収益物件の売却価格は大きく変わってくるものですよ。

リフォームにもノウハウ・経験値が大切

私自身はリフォームのプロではありませんが、ご相談いただければアドバイスすることも可能です。個人的に頑張ってリフォームをして家賃を上げてきた経験値をもとに、ご提案させていただければと思います。

なぜなら、それが楽しいからです(笑)。もちろん、お金も一切いただきませんよ。

賃貸ニーズに合致した海近エリアのリフォーム術

湘南・小田原編ということで、海に近いエリアでの収益物件売却術、売却価格向上施策についてお話しいただきました。コンセプトを入れて第一印象をアップさせること、そしてリフォーム投資額と賃料のバランスが重要であることがおわかりいただけたかと思います。

「私はほとんどのリフォームを海のイメージにしています(笑)」とは新川氏。リフォーム業者の選定なども含め、売買価格アップ施策の一環としてのリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

当サイト監修
富士企画株式会社・株式会社クリスティ代表取締役 新川義忠

富士企画株式会社

新川 義忠_代表取締役

1972年、福岡県生まれ。収益物件の売買や運用を専門に取り扱う不動産会社、富士企画株式会社代表取締役、株式会社クリスティ代表取締役。現在までに3000件以上の物件売買に関わり、テレビ出演などメディアでの露出も多数。著書に『万年赤字物件を驚異の高値で売る方法』(幻冬舎)、『出口から逆算する“プロ”の不動産投資術!』『物件サポート3500人!事例で見る“勝ち組み大家”の法則』(ごま書房新社)。趣味のサーフィンは20年以上。

さらに詳しく見る>>

【富士企画公式HP】
収益物件相談窓口

新川氏の携帯に
直接お問い合わせ

【@surfrider】
新川氏にLINEで相談