プロが教える収益物件売却の成功塾 » これが正解!収益物件・マンションを賢く売却する方法

これが正解!収益物件・一棟マンションを賢く売却する方法

収益物件・一棟マンションを有利に売却するコツとは?

一棟マンションなどの収益物件を売却する際、オーナー様が知っておきたい情報をまとめています。

「売却タイミングの決め方」「高額売却を狙う方法」「売却額の相場を知る方法」「気になる諸費用の額」などについて、当サイトの監修者である株式会社クリスティ・富士企画株式会社の代表取締役を務める新川氏に解説していただきます。

【LINE相談】収益物件・マンションを賢く売却する方法

収益物件の売却に際し、何から調べ、相談したらよいのかわからない。売却を検討し始めたタイミングなどでは、特によくある悩みではないでしょうか。

そこで活用したいのが、LINEを使った簡易相談。電話や面談と比べても問い合わせハードルが低いので、ぜひ検討してほしい選択肢です。LINE相談にて伝えておきたい内容についてもまとめています。

収益物件・マンションを売るタイミングは?

「一棟マンションを売却したいが、いまが売り時なのか、それとも保有していたほうがいいのか。そのタイミングが決められない…」と悩んでいるオーナー様も多いのではないでしょうか。新川氏によると「この時期に絶対に売却しなければというタイミングはなく、さまざまな要因の兼ね合いから売却時期を見極めるのが望ましい」と語ります。売却時期の考え方について解説します。

収益物件売却のためのローコストリフォーム術

収益物件の売却において、リフォームは有効な施策です。大規模な投資が必要となるイメージがあるリフォームですが、こちらではコストをかけずにできる外観リフォームのコツを項目別に紹介します。売却のためのリフォームで重視すべきは「第一印象」。自分一人でもできるような賢いリフォーム術、ぜひ参考にしてください。

収益物件・一棟マンションの売却相場を知る方法は?

売却を検討されているオーナー様の悩みの1つが、「価格の設定」ではないでしょうか。所有する一棟マンションが、いくらくらいなら売れるのだろうか?もう少し高くしても売れるだろうか?と、迷われているかもしれません。そこで参考にしたいのが、売却事例と売却相場。相場を知っておくことにより、価格設定の見当もつきやすくなります。。

収益物件・マンションの売却時にかかる費用は?

一棟マンションなどの投資物件を売却すれば多額の収益を得られると同時に、諸々の諸費用がかかってきます。不動産会社へ支払う仲介手数料、印紙代、ローンの手数料、登記費用…など。さらに、売却益が生じれば譲渡所得税がかかることもあります。これらの費用をまとめると、いくらになるのでしょうか? また、こうした事務費用以外にもかかる費用はあるのでしょうか。売却時の必要経費をまとめました。

ローンが残っている収益物件を売却する方法は?

ローンが残っている収益物件でも売却は可能です。ただし、出口戦略をしっかりと見据えていないと、納得できる売却となるのは難しいでしょう。出口戦略とローンは密接な関係を持っているのです。ここでは抵当権に関する情報や、ローン残債のある物件を売却する際の注意点について、新川氏に話を伺いました。

収益物件の売却における築年数の考え方は?

「築年数が古い収益物件は売れない」というイメージはありませんか? 一般的に、マンションは築年数が長くなるほど相場の価値は下がっていきますが、必ずしもそうとは言い切れません。実際、築30年の一棟マンションが相場より高めの価格で売却されている例はいくつもあります。築古物件が有利な条件で売却するためのコツを、新川氏が解説します。

収益物件・マンション売却の簡易査定は信用できる?

売却を検討するひとつの判断材料となる簡易査定ですが、現地の査定はさらに専門的な観点が必要。実際にどういった算出方法を取っているのでしょうか。立地や建物の規模、築年数など条件は物件により異なります。その中でどの程度信頼できるものか、詳しく解説していきます。

当サイト監修
富士企画株式会社・株式会社クリスティ代表取締役 新川義忠

富士企画株式会社

新川 義忠_代表取締役

1972年、福岡県生まれ。収益物件の売買や運用を専門に取り扱う不動産会社、富士企画株式会社代表取締役、株式会社クリスティ代表取締役。現在までに3000件以上の物件売買に関わり、テレビ出演などメディアでの露出も多数。著書に『万年赤字物件を驚異の高値で売る方法』(幻冬舎)、『出口から逆算する“プロ”の不動産投資術!』『物件サポート3500人!事例で見る“勝ち組み大家”の法則』(ごま書房新社)。趣味のサーフィンは20年以上。

さらに詳しく見る>>

【富士企画公式HP】
収益物件相談窓口

新川氏の携帯に
直接お問い合わせ

【@surfrider】
新川氏にLINEで相談